kindle電子書籍を作成してAmazonで出版する方法について
ご紹介します!

kindle電子書籍を作成するために、サルでもわかる一本道をご紹介!

このサイトはこんな方のために作りました。

  • 1円もお金をかけたくない方
  • すぐに執筆したい方
  • 専門的な知識はいらない方
  • 最低限の必要な知識だけ欲しい方

要するに、サルでも分かるように、一本道で出版できる方法が知りたい方です(笑)
余計な専門知識は省いて、kindle電子書籍の出版に向けて、
必要なことだけをご紹介しますので、
余計なストレスをかけずに、執筆に集中できるようなります!

kindle電子書籍をAmazonで出版するまでの流れ

kindle電子書籍をAmazonで出版するまでの最短の流れは、
ざっくりいうと、以下のようになります。
余計な解説は、いっさい省いています。

専門用語が出てきて、脳が「いやんー」ってなるかもしれません。
そのお気持ちはわかります!
でも、覚えないといけない単語もあるんです!
とりあえず今日は

  • 「KDP」
  • 「.epub」
  • 「.mobi」
  • 「マインドマップ」
  • 「kindle プレビューツール」
  • 「でんでんエディター」
  • 「でんでんコンバーター」

これだけは覚えて帰ってください!
ということで、とりあえずWordを使わないで
無料で電子書籍を作れる流れです。
順番に読んでいけば
テキストエディターだけで出版までこぎつけられますよ!
(あ、でも表紙画像の製作があるか。。。)

▶第1節 KDPに登録する
#第1項/KDPとは?
#第2項/KDPの登録方法
#第3項/支払い情報および銀行口座の登録
#第4項/税に関する情報の登録

▶第2節 「マインドマップ」で目次を作る
#第1項/なぜ目次から作る必要があるのか?
#第2項/マインドマップとは?
#第3項/マインドマップの使い方

▶第3節 「でんでんエディター」で見出しタグをつける
#第1項/「でんでんエディター」とは?
#第2項/見出しタグをつけてソースファイルにしていく
#第3項/主に使う見出しタグ

▶第4節 電子書籍の書き方
#第1項/縦書きか横書きか?
#第2項/本文の書き方
#第3項/プロフィールの書き方
#第4項/参考文献の書き方
#第5項/奥付の書き方

▶第5節 「でんでんエディター」でソースファイルを作る
#第1項/電子書籍のデータ製作の流れ
#第2項/リンクの設置方法
#第3項/画像の挿入方法

▶第6節 表紙画像を作る
#第1項/KDPのコンテンツ・ガイドライン
#第2項/本文と表紙は別データ
#第3項/ファイル形式・サイズ
#第4項/表紙の作成方法・ツール
#第5項/表紙デザイン・レイアウト
#第6項/無料画像サイト一覧まとめ

▶第7節/「でんでんコンバーター」で「epub」ファイルを作る
#第1項/「でんでんコンバーター」の使い方

第8節/「Kindle Previewer」で「mobi」ファイルを作成&確認する
#第1項/Kindle Previewerのインストール
#第2項/「mobi」ファイルデータの作成
#第3項/表紙・目次・NCX・グレースケール表示のチェック

▶第9節 エラーした時のiOS実機検証の方法
#第1項/kindleメールアドレスを確認
#第2項/iosのデバイスで確認

▶第10節/KDPで出版する
#第1項/「kindle本の詳細」入力方法
#第2項/「kindle本のコンテンツ」の入力方法
#第3項/「kindle本の価格設定」の入力方法

まとめ

「KDP]「.epub」「.mobi」「マインドマップ」「kindle プレビューツール」「でんでんエディター」「でんでんコンバーター」
これだけは必要になるので、脳が「いやんー」ってなっても覚えてください!
では次の記事へどうぞー!

▶第1節 KDPに登録する